kucha blog

Date : 2012年11月

RUNNIN

RUNNIN終了!

今回時間も少なくバタバタでしたが本番当日は皆な良いテンションに!

気持ちを込めたダンスで魅せてくれました〜



IMG_1976_convert_20121120023433.jpg


その後は打ち上げ〜

食べて
IMG_1980_convert_20121120023509.jpg

呑んで
IMG_1981_convert_20121120023542.jpg

一日楽しんだ〜




皆からナイスなプレゼント&色紙を皆から頂きました

よっちゃんイカ…ハッピーターン…

でかっwww
IMG_1985_convert_20121120023610.jpg

ありがと

感謝!!!!
スポンサーサイト

明日

明日はダンススタジオLAB3の発表会

『RUNNIN』

皆で楽しむ!!!!!

6b07a61d.jpg



作品ナンバーの順番です〜
8337c91d.jpg



DaM-FunK

Pete RockにO.C.と海外アーティストのライブ盛り沢山の11月

もう一丁!

明日はDaM-FunK!!!

HEX BEX + sucream goodmanで踊るんで是非〜


image.jpeg


DaM-FunK JAPAN TOUR 2012 Osaka



2012.11.11(SUN) at Grand Cafe Osaka
Time: 18:00 – 25:00
ADV: 3,000YEN/w1D Door: 3,500YEN/w1D


< Special Live Performance >
DaM-FunK (Stones Throw)
–Modern Funk Live Band set w/ Jon Theodore & Keith Eaddy-


< Guest DJs >
YOSHIHIRO OKINO (Kyoto Jazz Massive)
ALTZ -Super Funk set-


< Dancer Showcase >
HEX BEX + sucream goodman


< Beat Live >
SEIHO –West Coast set- (Day Tripper)


< DJs >
KAZIKIYO (Root Down Records)
QUESTA (beats gourmet band)
DJ TELL (Buddha Smog)
Koichiro Murakawa


< VJ >
Colo GraPhonic (BetaLand / COSMIC LAB)

感謝!

今年も沢山の人達に誕生日祝って頂きました!
有り難うございました〜

オサムちゃんもオメデト!

a.jpeg


さらにメデタイ今週のPROPS
O.Cが…

来ますよ〜!

楽しみ〜
035f7fc2.jpg

【O.C】
元D.I.T.C(Diggin' in The Crates)メンバー、本名Omar Credle、ブルックリン、ニューヨーク生まれのO.C.はOrganized Konfusion's の"Fudge Pudge"でデビューを飾り続いて MC Serchの"Back to the Grill" で若き日のNasとも共演、1994年には自らのアルバム Word...Life をドロップ、Puff Daddyからのアルバムのリミックスのオファーを受けつつも辞退、その頃に出来た曲が DJ Premier プロデュースの名盤"Return of the Crooklyn Dodgers"、続いてセカンドアルバム Jewelz からは"Far From Yours"と言う曲がUS Billboard Rap singles chartに入り成功を収めた、日本でもMuroとの共演で話題を呼んだ"Lyrical Tyrants"は馴染みに深く通算4枚目となったアルバムStarchildはJapan/Europeのみで販売し数週間で完売した。


【D.I.T.C.】
90年代NYを代表するアーティスト集団、その名もDiggin' In The Crates=「エサ箱を掘る」略してD.I.T.C.クルー。そうそうたるメンバーが集結し、特に日本やヨーロッパではいまだに根強い人気を誇る。構成メンバーはリーダー的存在のロード・フィネス(Lord Finesse)を中心に、ダイアモンド・D(Diamond D)、OC、ショウ&AG(Show & A.G.)、ファット・ジョー(Fat Joe)、ビッグ・L(Big L)、バックワイルド(Buckwild)ら。ジャズ、ファンクなどからシンプルで美しく味のあるサンプリングを見つけ出し(=レコードを掘り出す)、ストレートで巧みなラップと結びつける作風で知られる。それぞれソロ活動を主体とする面々だが、2000年にはクルー名義のアルバム"D.I.T.C."をリリース、ライブアルバム"Live at Tramps New York in Memory of Big L"2部作も発表された。

プロフィール

kusakawa

Author:kusakawa
HEXBEX kucha

最新記事

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top